クラシックカーについて語ります

フェラーリ「250 GTO」

投稿日時:2014-08-29 12:51:26

http://response.jp/article/2014/08/16/230102.html

つい、2週間ほど前のことですが、クラシックカー関係のニュースを調べていて、とんでもない記事を見つけました。それは、フェラーリ「250 GTO」が自動車オークション史上最高額で落札されたというものです。

その落札額は3811万5000ドル!!日本円に直してみると、なんと39億円に相当します!

車一台の落札額としては破格としか言い様がありませんが、このフェラーリ「250 GTO」には、それだけの価値がつく所以があるんです。

まず、スーパーカーとしての輝かしいほどの経歴が、泊をつけています。「250 GTO」はFIA GT世界選手権の連続優勝を始めとして、数え切れないほどの大会で受賞を果たしているのです。それは、このクルマの圧倒的な性能の高さがあって、成し得た偉業と言えます。

「250 GTO」の走行速度はMAXで280km/h。同世代のクラシックカーと比べても、性能が群を抜いていることは明らかです。そして、それを実現する美しい流線型のボディは、完成された芸術品と言われています。しかも、世界で39台しか存在していないことから、大変に希少価値があるのです。

こうしたことから、年々買取価格が上昇しており、今年ついに最高の落札額を叩き出したというわけです。このオークションはアメリカで行われたものですが、一方でドイツでも、6400万ドルで「250 GTO」を販売し始めました。さて、こちらの車を買い取る人は現れるのでしょうか……。

PR

Author

  • 名前:車・太郎
  • 性別:男
BACK TO TOP